2017年07月23日 (日) | Edit |
+* .*+:.:+* *+:..:+* *+:.
   今 日 の ワ ン ち ゃ ん 
.:+* *+:.:+* *+:..:+* *+:.

IMG_9335_20170723185523a2e.jpg
コロン君
スッキリと2mmのカットです。
足先は1mmですよ~。

IMG_9337_20170723185616d67.jpg
ピーター君
ハーブパックでフワサラです。
お腹はバリカンが入っていて、涼しくなっています。

IMG_9340.jpg
しんべえ君
6ミリのサマーカットです。
いつも可愛い男の子です。

IMG_9341_20170723185901f80.jpg
ノエル君
こちらは、3mmのカットです。
年を重ねて、少々、頑固になってきているノエルさんです。

IMG_9345.jpg
ルルちゃん
3mmのサマーカットです。
足先にはバリカンが入っています。

IMG_9347_2017072319013556e.jpg
風太君
マイクロバブルで抜毛対策です。
柴犬の換毛は、大変ですよね。

IMG_9352.jpg
爽夢君
ちょっと独特なカットにしていますが、カットでジッとしているのが苦手な坊ちゃんなので、仕上げまでがとても大変です。
お泊りで、明日、帰ります。

今日もありがとうございました

IMG_9332_201707231904292c0.jpg
ハイビスカスが咲きました。
今日は、一雨あって、日差しもなかった分、あの凄い暑さからは解放されましたよね。
エアコンもよくきいて、ほっとできました。

先日のTNRのために捕獲された仔猫の今後に、ちょっと悩んでいます。
大きめの子達はリリースで仕方がないと考えているのですが、小さめの子達で、お母さんが里親さんがつき保護され、リリースされない子がいるのです。

先日リリースした仔猫は、同日、母猫もリリースしているし、傷も綺麗なので大丈夫だとおもいます。
その小さめの仔猫達は、リリースしても、お母さんがいなくて手術の傷は痛くて・・なんて、ちょっと可哀想・・・
悩ましい・・・


こんな事態を引き起こしたあの現地が問題なのです。
怖いのは、あそこまでではないとはいえ、あの周辺にTNRが進んでない場所がいくつかあるという情報です。

今の21匹の手術費用と仔猫の治療費、レボリューション代金に抗体検査・・・かなりの出費なので、次のTNRの費用の工面が難しいので、追々ということにしました。

お金もないし、仔猫を一時預かる場所もない・・・
仔猫達・・運がないのかなぁ・・・


いつ、病院から手術が終わったとの連絡が来るか、ドキドキします。
ふぅ・・・・。

ちょっと、ドタバタしていて、頭も支離滅裂で、ブログも支離滅裂になっちゃってますね。
ごめんなさい・・


諦めたら、それまで、になってしまうから・・・



とはいえ、今日も、何とか無事に過ぎました。
一日、ありがとうございました。