2017年08月11日 (金) | Edit |
+* .*+:.:+* *+:..:+* *+:.
   今 日 の ワ ン ち ゃ ん 
.:+* *+:.:+* *+:..:+* *+:.

IMG_9591_20170811180803c4f.jpg
チコちゃん
5mmのサマーカットにしました。
スッキリしました。

IMG_9595.jpg
メイちゃん
こちらも5mmです。
ハーブパックもしたので、スッキリサッパリです。

IMG_9603.jpg
ももちゃん
15歳ですが、元気にお散歩をしながら帰りました。
お散歩は、長生きの秘訣かもしれませんね。

IMG_9606.jpg
ベティちゃん
こちらはまだまだお子ちゃまの女の子です。
これからテディベアのカットを目指します。

IMG_9610_20170811184131286.jpg
みそかちゃん
ハーブパックと3mmのサマーカットです。
すっかり夏仕様です。

IMG_9613_201708111815158d8.jpg
そら君
アフロをやめて、普通のテディベアカットにしました。
見慣れないので、ちょっと変な感じでした。

今日もありがとうございました

IMG_9616_20170811181705655.jpg

IMG_9620_2017081118172001e.jpg

町全体が人が少なく、お母さんもいつもよりお店の傍にいました。
耳カットの桜猫とか地域猫とか、野良猫とか飼い主のいない猫とか・・・
言い方、呼び方を変えたところで、お母さんには意味ないし、関係ないよね。
大切なのは、呼び方じゃないから・・・

そうそう・・・区長からのお返事というメールが来ました。

 区長への手紙を拝見いたしました。
 日頃から、飼い主のいない猫の対策活動にご協力いただき、誠にありがとうございます。また、このたび、飼い主のいない猫が増えてしまった場所につきまして、猫に不妊・去勢手術をしていただきまして重ねてお礼申し上げます。

 猫のトイレ設置は、TNR活動をされている地域にお住まいの区民の方の活動へのご理解を得られるよう、猫の糞尿のトラブルを少なくするために、周辺清掃とともにお願いをしております
 飼い主のいない猫は、地域に理解されるような対策が肝要だと存じます
 そのためには、区内のボランティアの方々とも、しっかりと連携をしていく必応があると考えておりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。
 なお、区長への手紙は、すべて私がその内容を確認して、私の名前でお返事を作成しており、文面の最後に事務の担当課を明示しています。さらなる対応等が必要な場合は、その都度指示をしておりますので、ご安心いただきますようお願いいたします。

 貴重なご意見をありがとうございました。今後とも区政に対して、ご理解とご協力をお願いいたします。

平成29年8月10日

板橋区長 坂本 健



〔担当(飼い主のいない猫の対策活動に);
 板橋区保健所生活衛生課管理・総合調整グループ  電話3579-2332〕
〔担当(区長への手紙について):
 政策経営部広聴広報課広聴グループ  電話3579-2024〕


変でしょう
誰に、誰が、どんな方法で、お願いしたというのでしょう。

看板一つなく、啓蒙活動などしたこともなく、こっそりHPに猫のトイレを設置しろと書いてあるだけなのに。
地域に理解されるような活動をしていない衛生課が職務怠慢だということなのかしら・・

地域ボランティアとしっかり連携していくことが・・・
なぁんて言っちゃって、地域ボラより、新宿のボラさんを大切にしているのに。
そもそも、地域のボランティアって、何人知ってぃるのかしら・・
何を理解してほしいのか、解らない・・

区長がすべての手紙に目を通していて、区長の名前で返信するのなら、なぜ、担当部署が必要なのかしら・・
担当部署てせはなく、区長のお考え、ご意見を聞きたいから、区長への手紙なのに・・・

本当に、区長自身が書いた文章に思えないのですが・・・

もし、区長が書いたのであれば・・・私を馬鹿にしていると感じた文面・・
区民をバカにしているのか?

適当に書いておけば、引くと思っているのかなぁ・・・
全然、答えになってぃないんだけどなぁ・・・

区長も課長も、お偉い方で、区民の戯言なんぞにかまってぃられないのかもしれない。
それが私の感想でした。
もちろん、追加で区長への手紙を入れました。

だって・・全然、意味が解らないから・・・
バカなんだもの、解るように書いて頂かないと・・・ね。



今日も一日、ありがとうございました