2017年10月02日 (月) | Edit |
+* .*+:.:+* *+:..:+* *+:.
   今 日 の ワ ン ち ゃ ん 
.:+* *+:.:+* *+:..:+* *+:.

IMG_0335.jpg
しろ君
マイクロバブルに入り、湿疹は消毒にしました。
16歳で、丸刈りはさむいもんねぇ。

IMG_0338.jpg
メリーちゃん
体調を崩し、一時はどうなるかと心配でしたが、持ち直しました。
マイクロバブルで、温まりました。

IMG_0340.jpg
エル君
ハーブパックでフワサラです。
カボチャもバッチリ、似合っています。

IMG_0343_20171002175200c8d.jpg
コロ君
サマーカットは、もう終わりでグルーミングでした。
真面目な顔で、バッチリ、コスプレです。

IMG_0346.jpg
ごんちゃん
ハーブパックで綺麗になりました。
抜毛もばっちり取れました。

今日もありがとうございました

IMG_0332_20171002175808f52.jpg
お母さんは、朝昼晩の皆勤賞です。


ずーーっと通っていた病院で、高齢のワンコが受診したら血液検査は正常だと・・・何もせずに帰されました。
変だったら、すぐに来てくださいでもなく・・・です。

翌日、起き上がることもなく、ずーっと寝たままで排尿もないと連絡を受けました。
昨日、病院で何ともないと言われているし・・と・・

見ると、明らかに脱水しているし、意識もぼんやりしていました。
こもれび動物病院は、昨日は13時で診療時間は終わる日。
すでに、13時45分。

ダメ元で電話を入れたら、幸運にも見てくださるとのこと。
すぐに連れて行き、皮下点滴をして抗生剤などの処置がなされました。

お陰様で、今日はしっかりして頭も上げるし、自力で飲んだり食べたりしてくれました。

あのまま、だったらと考えると怖くなります。

長年通っている病院だから・・と、よく聞きますが、医師が複数いるところでは、主治医は変更になったりもします。
どんな名医でも、人間です。
高齢になって、若いときのようにいかなくなっていることだってあるかもしれない。

曇りのない眼で、ちゃんと見極めないと、我慢を強いられるのは口のきけない動物です。
しがらみのない政治、な~んて はやり言葉のようですが、病院選びにしがらみはじゃまです。

後で後悔しないように、ちゃんと納得できるお医者さんを選びましょうね。



今日も一日、ありがとうございました。