FC2ブログ
2019年01月15日 (火) | Edit |
+* .*+:.:+* *+:..:+* *+:.
   今 日 の ワ ン ち ゃ ん 
.:+* *+:.:+* *+:..:+* *+:.

IMG_0312.jpg
ここちゃん
毎月15日にトリミングの予約が入っています。
綺麗にしてもらっているっていう自覚・・あるのかなぁ・・なさそう・・

IMG_0315_201901151743132d9.jpg
ラムちゃん
ハーブパックと部分的なカットだけの日です。
2週間ごとに洗っています。


今日もありがとうございました

23176.jpg
夜明けが早くなり始めました。
23178.jpg
今朝は川霧が出ていました。
でも・・体感的には、日中の方が寒かったなぁ・・

23177.jpg
昨日はこんなに日差しが出ていたのにね~。
シャムのお腹、大分たるんでるみたい。

IMG_0297.jpg
お母さんは、日中からずーっとホットカーペットに乗っています。
IMG_0305_20190115175221046.jpg
こんな外猫って・・珍しいですよね。
外を歩いている人が、何気なく見て、驚いて2度見したりしています。

IMG_0300_20190115175350972.jpg
お母さんに隠れて、ガムをかじっているケンタです。
お母さん・・・興味ないとおもうけど・・・

23175.jpg
さて・・このケンタ君。

実は数日前、私が朝来たとき、いつもの興奮の後、軽い失神をおこしました。
1分ほどだったかと思いますが・・・

今日、午後に受診してきました。
レントゲンで気管支炎が昨年より悪化しているのがわかりました。
血液検査で炎症所見はなかったので、慢性に経過しているのかもしれないそうです。
サチュレーションが安静時で最大93%でした。
ヘモグロビンと酸素の飽和状態が良くないということです。

安静でこれなら、活動時や興奮したときは80%台になっていてもおかしくないそうです。

フィラリア症の後遺症の肺や気管支炎は腎臓と一緒で治るということはありません。
これ以上悪化させないための治療ということになります。

ステロイドと抗生剤が追加になりました。


フィラリア症という病気は、本当に怖いです。
予防をしていない方が、もし、いたら、ケンタのレントゲンを見せてあげたいです。

皆さん。
フィラリアにしても伝染病にしても、予防できるものは予防しましょうね。

ケンタ君の投薬治療は一生続きます。
人間なら、酸素を吸入しながら出かけたりできるけど・・犬は無理だから・・・

与えられた体で、与えられた時間を楽しく生きる。
これですね。


今日も一日、ありがとうございました。