2015年05月20日 (水) | Edit |
こうちゃんは、かなり辛そうです。
食欲はなく、目先の変わったものだと、少しかじったりするそうです。

100%アップルサイダージュースを冷凍しただけのシャーベットを好んで食べていたのですが、まぁまぁそれは口にしているようです。

高Caの状態が改善されていないので、怠さはひどいのでしょう。
昨日は排泄に立つのも辛かった様子で、漏らすことのないこうちゃんです。
膀胱はパンパンになってしまうので、先生が導尿で出してくれたそうです。

爪のこともあり、今回のこうちゃんは最近とはちょっと違うみたいです。

ハーネスが大きかったのでちょっと手直しをして、他の補助ハーネスとどちらがいいか今日届けに行きました。

Caの結果が早ければ、すぐに治療に反映できますから。

大阪のMさん、横浜のIさんをはじめ、こうちゃんを応援していて下さる沢山の方々の想いはきっと入院中のこうちゃに届いていると思います。
私たちが、こんなふうにこうちゃんと一緒に頑張れるのも皆様の応援があればこそだと思っています。
心から感謝しております。
応援、ご支援、本当に有難うございます。


さて・・・
IMG_6521.jpg

IMG_6519_201505201843214a4.jpg

IMG_6525_20150520184333fa4.jpg

IMG_6530.jpg

IMG_6551.jpg

新河岸川緑道の猫もハツもキジバトも尾長も・・・いつものように過ごしています。

IMG_6517.jpg

IMG_6528_20150520184550ae9.jpg

モモコもダイエット・・・続行中は変わりませんが、体重も変わらないようです。 Σ( ̄▽ ̄ι)

IMG_6534.jpg

IMG_6541_20150520185030cfc.jpg

(ω´Å`ω)・・・・・・(ノд・。) グスン・・・

IMG_6515_201505201852548ab.jpg

「あら・・・かわいいわねぇ・・」と、お声がかかった・・・。
(*´▽`*) ですか~♪♪♪ なんて思ったら・・・
(=□=;) ク・ク・首輪の花かよ・・ノ(>τ<)あちゃ~

今回のお花は評判がいいようです。
お花・・・ですが・・。(~_~;)



そうそう・・・世田谷で82歳の男性が6匹の犬の管理が悪く、外に出てしまった中型犬が通行人を噛んだと逮捕されたとか・・・

その人が逮捕されて、6匹の犬は今、だれが世話をしてるのだろう。
知ってますか・・皆さん

日本では、例えば措置入院で取り残されてしまったり、こんな事件で逮捕されて取り残された動物の処遇について、何の取り決めもなく、収容施設もないということ。
所有権がある以上、かってにどうこうできないのです。

犬屋敷の時も、弁護士を通して手放すという一筆をもらって保護できたのです。

さて・・あの6匹、今はだれか保護しているのでしょう。。。


それにしても、7年もの間、11回指導に入ったという既成事実を述べて安閑としている行政には罪はないのでしょうか。

きちんと、狂犬病予防法、化成条例、動物愛護と管理の法律・・現行法でも、ちゃんと本気になって当たっていたら、こんな事は未然に防げたように思います。

行政、地方公務員法、守ってる?
職務怠慢・・・ってこと、ないかなぁ。

いつも思います。
板橋の犬屋敷は20年も放置されていました。
田柄はも20年以上。
パピオンだってそうでしょう。
何度も指導に通い、相手が変わらなくても指導手段も変えずに、通うことに意味を持たせている行政。
税金の無駄としか見えない。

例えば、3回行って変わらなかったら、措置命令とかの行政処置が取られるとなれば、される方も危機感を感じるとおもうけどなぁ。
今のやり方では、あのあたりの悪い人達に高を括られ、舐められて・・結果として、動物達が長い時間被害を被る。

ニュースでしか知らないし、詳しことが全く分からないけれど・・・
今回の人、犬は大事にしていたのかもしれないけど、幸せに適正に暮らしている犬はやたらと人を咬むことはしない。
おじいさんの想いの被害者だよね。
あの6匹の犬が、保護され里親さんがつくこと、祈っています。

そして、法治国家らしく、動物をとりまく法律ももっと進化し整備されますように・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック