2015年05月29日 (金) | Edit |
.:+* *+:.:+* *+:..:+* *+:.
   今 日 の ワ ン ち ゃ ん 
.:+* *+:.:+* *+:..:+* *+:.

IMG_6965_2015052922532903e.jpg
テンちゃん
愛情120%の飼い主さんに可愛がられて幸せ者です。
幸せ太り・・それは、まずいでしょう・・・。

IMG_6971.jpg
ハッピーちゃん
なかなかのオテンバさんです。
トリミング中もジッとなんてしてくれません。

IMG_6972.jpg
ゲンちゃん
おっとりしているゲンちゃんは、ハッピーとは正反対。
男の子なのに、押されっぱなしです。

IMG_6976_201505300744197d8.jpg
シロ君
甲状腺機能低下症の治療をしているダブルコートの子たちは辛い時期です。
通気が悪くならないように短くカットしました。

今日もありがとうございました

IMG_6962_201505292257177a6.jpg

IMG_6963_20150529225730a8a.jpg

ももこの不満は貯まりっぱなし・・・。
ストレスからか・・・こうちゃんの出入りの時に脱走して、大はしゃぎ。
勿論その後、大目玉

いろいろあって、今日は夜の9時半になっても食事にならず、この時間のお留守番なんてないですから・・・
でも、許されたなんて思われたら大変ですから・・・。

IMG_6958.jpg

こうちゃんは治療方法を考え直しました。
皮膚が痛いのに、ステロイドで薄くなった皮下に大量の水を入れていたら痛いに決まっています。
そして、痛み止めって・・・変。

ということで、静脈点滴をお店ですることにしました。
IMG_6966_20150529232228d10.jpg

お蔭様で、皮膚の負担が減り、痛みも軽減したようで、痛み止めの使用回数が減りました。
また、解熱ていて、膀胱刺激症状も良くなってるかもしれないと、尿カテーテルを抜いたところ、バッチリでした。
3日食べていませんし体力がないので、排尿の動作は楽ではありませんが、こうちゃんはこちらを取ると思います。

水さえ受け付けてくれないしあの水下痢の後はピタッと止まってしまった排便。
消化器がまったく動いていないかのようです。
さすがにちょっとやつれてしまいました。

IMG_6969_20150529232250ae0.jpg

今日は自分で車に乗るなど、せっかく体調が良かったのに、可哀想な事をして反省・・・。
水も飲めないので注射でいろいろな薬が投与されいるこうちゃん。
ステロイドをというとになり、以前の入院の時に6000円の請求だったことを思いだし、小さな薬だから砕いてピストンで飲ませました。
すると、気持ちが悪くなったようで、よだれが止まらなくってしまいました。

資金力が無いということは辛いことです。
こんなに辛い思いをさせてしまって・・・後悔してさっそく注射にすることにました。

こうゃんの時間は限らているのに・・
借金をしてでも必要な事しなければ、申し訳ないですね、こうちゃんに・・。

犬屋敷からの保護が一番遅くなってしまったこうちゃんなのに・・・。
ごめんね・・・悪かった・・・

しかも・・・血管がかなり痛でいるこうちゃん。
今日は3回も病院に行き、疲れ果てた様子です。
夕方に2回も行って、帰ったのが9時半でした。
今は良く寝ています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック