2015年08月05日 (水) | Edit |
今日は、10時にフクちゃんの立会火葬でした。

寝ているような表情で、やつれなど全くない綺麗なフクちゃんの体は・・・
とっても小さなツボに収まりました。

IMG_8871_20150805202935985.jpg

待っている間、皆でいろいろとお話しをしていました。
チビコが15歳前後だとすると・・・
フクちゃんは、16ではなく、17か18歳だったのかもしれない、そう思いました。

しょうもない人間に翻弄され、汚く臭く狭いゲージで過ごした数年間。
そして・・・I さんのところで過ごした楽しいかっただろう数年間。

動物たちはどのような外部環境にあっても、最大限の適応力、受容能力をもって、生きることに専念します。
そして・・誰かのせいにするでもなく、恨むわけでもなく・・
生きる本質って・・動物は、見失わないのかもしれない

ま、中には自分でぶつけておいて人のせいにする犬や、何かしたことを根に持って、あっ、あいつだ、とでも言いたげにしている犬も見ますが・・・幸せに暮らしているってことですよね。


さて・・・

こうちゃんです。
やはり食べてくれません。

これまでとはちょっと違った感じに突入したみたいです。
カルシウムの上昇もありますが、ステロイドとパラディア、フロセミドの副作用で肝臓や腎臓が弱ってきているみたい。
それはそうですよね・・・。
まるまる1年間もたくさんのお薬を内服していますから。

とにかく、怠くなく、痛みや苦しみが少ない事を願っています。
しばらくは、毎日、点滴に通う必要がありそうです。

IMG_0103.jpg

病院でリラックスしているのですが・・モモコに気が付いたら・・

IMG_0102_201508052034417e8.jpg

ビミョー・・・・
以前寄付して頂いた低反発マットが病院での長い点滴の時に役に立っています。
肘が床ずれで大変なことになりそうなので、助かります。
有難うございました。

今朝はバームクーヘンでお薬を飲んで、コンビニの卵サンドを食べました。
今夜は何を食べてくれるのかしら・・・と思っていたら、バームクーヘンも要らないそうです。

なんとか薬は飲ませましたが・・厄介です。
病院ではそこそこ食べるらしいので、明日は2食分持参で受診させることします。


モモコさんの前足に以前からあるイボを田辺先生に診てもらいましたが、心配ないそうです。

IMG_0098.jpg

IMG_0099_20150805203127f93.jpg

受診に慣れていないモモコさんは、車にも慣れていません。
後ろはこうちゃんが下にいるので、危ないので行も帰りも助手席にしました。
笑えるほどの緊張・・・。

アレルギーで耳も汚れているし…抜け毛が大変なことになっているし・・臭う・・
暑い日が続き、トリミングが混んでいてなかなか洗えないでいるから・・。

近々、洗うよ~。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック