2015年08月06日 (木) | Edit |
こうちゃんは、ビリルビンは少し下がりましたが、食べ方は相変わらずです。
サラだ巻きを食べました。


今日、男に腹を蹴り上げられ、10メートルも飛ばされたと言う子猫をI さんが引き取りました。

肺挫傷と腹部挫傷による肝臓と消化管出血・・
まだ、生後3か月ほどの八割れの男の子・・。

保護されたときは外傷性ショックにより痙攣をおこしていたそうです。

大人しいのは具合が悪いせいでしょうが、大人しく可愛い子のようです。
公園の野良の子だったらしいですが、そんな男にやられるくらい、人に警戒心がなかったのかもしれません。


板橋区はネコの虐待が続いています。
犯人は捕まっていません。
複数いるのか、一人なのか・・・
早く、一日も早く、何人いようと皆、捕まえてほしい。
動物愛護法のある国なのだから・・・
そして、その残虐性は、人に向けられる可能性もあるのだから。

蹴り上げたところを見ていた人が警察に知らせ、子猫は保護されました。

子猫は自力で食べています。
手術や薬ではなく、あんな小さな体で、自分の治癒力で治すしかないそうです。
安静と栄養、定期的な採血やレントゲン、エコーで追いかけてみていくしかありません。


何とか、生きてほしい。
がんばって欲しい。
そして、幸せになってほしい。


犯人は・・・・同じ目にあってほしい・・・
なんて、思ったら、イケナイカシラ・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック