2016年02月11日 (木) | Edit |
IMG_6492_201602111734453fa.jpg

IMG_6494_20160211173456b31.jpg
お泊りもいなくて、実にのんびりした休日でした。
IMG_6513_20160211173859f5c.jpg


さて・・・
IMG_6502.jpg
じーーーっと見上げているももこさん。
何をって・・・
IMG_6498.jpg
こうちゃんが、高カルシウム血症のため、食べることができなかったドライドヴィールリブ。
( ̄▽ ̄ι)
IMG_6505.jpg
ま、こんなところです。
IMG_6517_20160211173845cb9.jpg

こうちゃんは優しいから、きっと許してくれるでしょう・・・。

そうそう、昨日、ちょっと驚きました。
若い方とお話しをしていて、三味線が猫の皮だと知らなかったというのです。
というか、知らない人が多いんじゃないのって・・・

まずいでしょ・・・それ。
文化かもしれないけど、三味線、猫の皮じゃなくても、多少、音が悪くてもいいと思うのね、私。
国内で動物愛護法もあるし、猫の皮を調達できない現在・・。
では、どうしているのでしょう。
輸入
どこから
皮をはがされた猫は・・・考えたくない、現実。

言いたくはないけど、野蛮な楽器に思えてしまう。
津軽三味線とか、義太夫とか・・・三味線を見ると、困惑してしまう。
でも、三味線が猫の皮を使っていると知らないでいる日本人が増えているのも、ちと、不安・・かな。

闘犬もいらないけど、三味線の材料を猫ではなく化学合成したもので代用しているものもあるみたいだし、猫の皮を使った三味線は、私はいらないな。
海外の先進国の人たちは、こんな楽器を持っている国って、しっているのかな~。

昨日、お話しした人はショックだったみたいです。
皆さん、周囲の人たちに知っているか聞いてみませんか。
三味線の現実を。



今日も一日、有り難うございました。
コメント
この記事へのコメント
のんびりゆっくり休日を過ごしたももこさん!!
こうちゃんにお供え物のおねだりをして…しっかりゲット♪
優しいこうちゃんはきっとニコニコ笑いながら『いいよ☆』って言ってくれてるね(*^_^*)
こうちゃんが旅立って1ヶ月が過ぎたのですね。
やっぱり淋しいです。でもでも、思い出すのはこうちゃんの素敵な笑顔ばかり!! こうちゃん、これからもももこさんや保護っこみんなを見守ってください。

三味線の皮…。猫だと知らない人たち。私の周りの若い人たちも、ほとんどみんな知らなかった。ショックを受けていた。本当に、現在はどうやって調達しているのかも気になる…。
動物愛護と言っても見えないところで色々見逃されているこの国の現実、考えてしまう。
2016/02/11(Thu) 22:21 | URL  | ともぽこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック