2018年05月15日 (火) | Edit |
+* .*+:.:+* *+:..:+* *+:.
   今 日 の ワ ン ち ゃ ん 
.:+* *+:.:+* *+:..:+* *+:.

IMG_4858.jpg
ココちゃん
四肢まで5mmにして、スッキリしました。
お手入れも楽です。

IMG_4862.jpg
ベティちゃん
IMG_4856_20180515174558a6c.jpg
今日のお客さんはみんな、シルキー泡パックをしてみました。
どうだったかしら・・・
ベティちゃん、可愛く仕上がりました。

IMG_4865.jpg
ココちゃん
こちらはアフロヘアーです。
そうそう・・男の子ですよ・・間違いそうですけど・・。

IMG_4869_201805151748435bc.jpg
マル君
今日は5mmです。
チャームポイントの尾の毛も、いつもよりは切りました。

今日もありがとうございました

IMG_4844.jpg


犬の幸せってのブログ、読んでほしいです。

物扱いの動物ですが、遺失物となると保管場所がないという理由で、物としても扱ってもらえず、センターや保健所の収容施設に回されてしまうんです。

その瞬間から、遺失物としての3カ月保管義務はなくなり、動物愛護と管理の法律の下での対処になります。

都道府県単位、あるいは地域単位で、対応に大きな差があります。

東京都は殺死処分ゼロを目指していますし、去年は犬はゼロだったと記憶しています。

しかし・・荒川を越えたら、埼玉。
埼玉では地域によっては3日で殺死処分です。
それも・・・雑種は待ったなしだと以前、直接聞いたことがあります。

動物愛護法で殺されるのです。

遺失物は3カ月の保管義務があるはず。

ケンタ君は、優しい職員に出会え、いい子だからとボランティアさんに連絡が入り命拾いをしました。

タァ君も志村警察の当時の刑事さんが、交通事故で怪我をしているのに月曜まで治療できないのは可哀想と、私に連絡が入り預かりました。

関わった人でいのちの選択が変わるって・・・変です。
幸運・不運で片づけていいのでしょうか。

法治国家のはずなのに・・


IMG_4850.jpg
なぁ・・ケンタ
IMG_4842_201805151804278ad.jpg
性格の良しあしで、生きる死ぬもきまるってことか・・・
IMG_4853_2018051518051209b.jpg
頭が悪いから・・解んない。
誰か、私にも理解できるように教えて欲しい。


IMG_4848.jpg
お母さんは、どう思う??
IMG_4839_20180515180645d69.jpg
知ったことか・・・
だよね。


今日も1日、ありがとうございました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック