2012年12月03日 (月) | Edit |

R0013707.jpg
マルちゃんサンタさんです。
大きな手術を無事に終え、シャンプーに来ました。

R0013708.jpg
コロちゃんサンタさんも、食べ過ぎでお腹をこわしていたとか・・・。
食べすぎは注意しようね。

R0013710.jpg
いつもおなじみのエルちゃんサンタさん。
お父さんにべったりです。

R0013716.jpg
はじめてのご来店のラッキーサンタさん。
今日は、始めてのおみせだったから緊張したよね。お疲れ様でした。

R0013700.jpg
こちらはテディサンタさん。
毎月、来ているから余裕です。


R0013719.jpg
クーちゃんサンタさん、シニア世代に入り、なかなかの頑固っぷりです。

今日も、たくさんの可愛いサンタさんが遊びに来てくれました。
ありがとうo(*^▽^*)o~♪




坂下3丁目周辺に、疥癬に罹患している狸がいます。
ダニによる皮膚病で、猫にも犬にも、人にも感染します。

治療自体は難しいものではありませんが、疥癬の診断がつかないと後手後手に回ってしまいます。
肘や踵、顏などを痒がったりして受診する際は、疥癬の狸が近隣にいるという情報を医師に伝えてくださいね。

この寒さの中、あの狸も可哀想です。
始めて見かけたので、餌場とか寝床の検討もつきません。
薬の投与ができたらいいのですが、あの後は姿を見ていません・・・。

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
ご無沙汰しております。

板橋区は狸出没率、高いですね。
数年前、某動物病院の質問コーナーに、庭に現れる狸が疥癬に罹っているようで何とか治せないかと問合せている方がいらっしゃいました。この時は、食べてくれないかもしれないけれど、薬を混ぜた餌を庭に置いてみてください、薬は当方でお出ししますと回答されていたと記憶しています。
私も板橋区と練馬区の堺、錦の路上で狸を見たことがありますし、徳丸に住む友人宅では、狸が子供靴で遊んだ?形跡があったり。
坂下の狸さん。。。心配です。
2012/12/04(Tue) 17:12 | URL  | kawai #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック