2013年10月02日 (水) | Edit |
病院で、細胞診断の病理検査報告書を読みました。
 (・-・)・・・覚悟はしてたけど、やっぱり・・か。
肛門嚢はアポクリン腺癌で、転移ではなく、原発らしいです。
今後、腹部リンパ節への転移が考えられるとありました。

もう一個、取ったものに関しては、詳細は不明だそうです。
細胞の有り様は、良性の物とは言い難いらしいのですが、前回の手術の再発とか転移とかも含めて判断ができなかったそうです。

アポクリン腺癌の他にも、何か作っちゃったのかい(‐ω‐?)

((´д`υ))ドウシヨウ・・なーーんて、落ち込んでもいいことないしネ
取りあえず、今日は元気なんだから、(´ー`) いつものように過ごしましょ
(((((っ・ω・)っ 散歩 o((・ω・))o 行くね c(・ω・c))))))

そしてーーーー♪
R0017294.jpg
ジャーンなんと、またまたボゥママさんから、頂き物が・・・。R0017315_20131002191000c3e.jpg

香りでモモコウは、((O(〃⌒▼⌒〃)O))♪わくわく
R0017314.jpg R0017304.jpg

よだれで、床が大変なことに・・。

こんな美味しいもの、あったのかーって感じ。
あのですね・・Σ( ̄▽ ̄ι)何時もあるとは、思わないで下さいね。
こういうのは、たまーーにあるから、感動するんだよ。
なんて、言ったって、聞いてないよね アレレレ!?(・_・;? もうないし・・・。
もちろん、カメラを準備する間もなく、ペロリ(^◇^)美味かった~

ボゥママさん、☆⌒(*^∇゜)v ありがとう! ごちそうさまでした。

なんとなく、こうちゃんに意識が向き、ももこさんはちょっと、可哀想かなって思うことがあります。
モモコウはどちらもオモチャが大好きで、奪い合ったり、投げて物の早撮り合戦とかしていましたが、こうちゃんが全盲になってからは、おもちゃはなくなりました。
走るのも、こうちゃんには無理だから、モモコさんも走れません。

モモコって人見知りが激しく第一印象が、かなり悪いんです。
でも、モモコをよく知っている人達は、面白いとか可愛いとか分かり易いとか、頭が良く勘がいいとか言うんですよ。
R0017297.jpg R0017310.jpg

犬屋敷から保護したワンコも、それ以後に保護したワンコやニャンコの多くは新しい家族との出会いがあったのにね。
モモコウやキッキとピッピ、友人が保護している大・福やニコやシュシュやニャンコ達。
シュシュとニコ、そしてニャンコ達は可能性が十分にあると思う。

モモコウ、キッキとビッビ、大ちゃん福ちゃんは (o´_`o)ハァ・・・ 
大ちゃん福ちゃんは処方食だから、美味しい物も食べられないんだから、考えてみれば、こうちゃん、その点は、ラッキーだったね。
明日も、美味しいの、食べようね。

まだ、転移すると決まったわけでもありません。
今までと同じように、過ごしていきたいと思っています。
こうちゃんは、傷も癒え、痛みもなさそうです。
来週、抜糸したらもっと楽になると思います。

こうちゃんは、いたって元気で、いつものように笑っています。
こうちゃんを案じて下さって、応援して下さる皆様、本当に有難うございます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック