2013年10月14日 (月) | Edit |
.:+* *+:.:+* *+:..:+* *+:.
   今 日 の ワ ン ち ゃ ん 
.:+* *+:.:+* *+:..:+* *+:.

R0017487.jpg
ケンタくん
また少し太った・・・?
お父さんは7・3kgくらいだろう、と言っていたけど7・6kgでした

R0017491.jpg
エバちゃん
耳にバリカンを入れて短くしました。
幼い感じになってとっても可愛いです

R0017489.jpg
るいちゃん
下半身に触れられるのが大嫌いなるいちゃんですが、今日は怒りませんでした

R0017493.jpg
ハッピーくん
ハート形の耳が今日はカボチャで見えません

R0017494.jpg
コタローくん
ちょっと弱虫さん
久しぶりのシャンプーでふわふわサラサラになりました



今日もありがとうございました
昨日から行き場のない子犬が2匹・・・。
現地では、吠えていたというのが嘘のように、吠えません。
昨日は、ピーピーなるおもちゃを、ただのぬいぐるみといて遊んでいましたが、今日の昼から咬んだら音がすることをはっけんしたらしいです。
R0017496.jpg
そのピーピーが、うるさいかも・・・。

こうちゃんの大きさにはちょっとビックリしていました。
恐いとは思わなかったようです。
R0017497.jpg

ももこさんは、少々不満気味
子犬が運動やトイレのたびにハウスというのが気に入らないのかなーる
R0017508.jpg

見ないようにしているわざとらしさが、おかしいです。

お店の営業時間は、出せないので、どちらも可哀想ですね。

子犬たちがペットシーツをすぐに認識し、ケージから出すまでは我慢していることには関心しました。
ペットシーツといえば、夕方、Nさんご夫妻がお店まで差し入れと大量のペットシーツを届けてくださいました。
突然だったので、びっくりしました。

本当に助かります。
いつも何かと黄にかけていただき、感謝するばかりです。

この子犬たちも、一日も早く、里親様に巡り合い、こんなケージでの暮らしではなく、家族の一員として関わってもらえるようになることを、願っています。

この狭いお店を橋回る2匹に、スタッフも翻弄されっぱなしです。
まだ、タイミングとかが掴めないでいるらしいです。
逃げるのは、上手な2匹で、鬼ごっこ感覚で嬉しそうですが、私たちは((+_+))

本当に、台風のようです。
ケージに入れるとすぐに寝てしまいます。
コメント
この記事へのコメント
モモコウコンビと写真に収まっている子達は救出された子達でしょうか?本当に可愛いですねえ。
救出が出来たことはもちろん、皆さんの愛の手も差し伸べられ始めているようで、光明が見え始めたと少し安心致しました。
当方引き取れる状況にないが本当に残念なのですが、あとは願わくば一刻も早く新しい出合いが訪れ、二匹の天使達と新しい里親さんの両方が、幸大きことをお祈り致したいと思います。
2013/10/15(Tue) 16:27 | URL  | 幸多かれ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/10/15(Tue) 16:35 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック