2009年07月19日 (日) | Edit |
遅くなってしまいましたが、悲しいお知らせです。
チャリティーバザー中に保護された子猫の一匹が、その日のうちに旅立ってしまいました。
体の衰弱が原因だと思いますが、兄弟たちに温められている中で…眠っているように見えました。
kigii.jpg
ほかの子たちは、この子の分もたくさんの幸せをもらって
長い時間を過ごしていってほしいです。


悲しいお知らせだけでは終わらせません!
火事現場から保護された仔猫の一匹がトライアルに入りました!
1228367621_22.jpg
こんな風に枕の上を占領する一面もあります(笑)
少しずつ、ゆっくり 人見知りを治療していけたらいいですね。
コメント
この記事へのコメント
本当に悲しいお知らせです。
今にも目を開けそうな安らかなお顔していますね。
こういう子が一匹でも減る世の中になってほしいです。
2009/07/20(Mon) 21:26 | URL  | 武蔵の母 #-[ 編集]
武蔵の母さん>
本当は、「苦しむかもしれないよ」と言われたので
悲しいですが・・・…少し、安心した所もあります。
眠るように、兄弟に温められて逝けたのは
苦しむ姿を見るより…よかったのかもしれません。
2009/07/24(Fri) 16:07 | URL  | ワンダーランドスタッフ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック