2014年01月14日 (火) | Edit |
.:+* *+:.:+* *+:..:+* *+:.
   今 日 の ワ ン ち ゃ ん 
.:+* *+:.:+* *+:..:+* *+:.

IMG_0520.jpg
アミちゃん
14歳。
頑固も筋金入り。
足元、顔、首回り・・とにかく、p(*`O´)/★嫌なの
アレルギー症状のため、子犬の頃から苦労しているから、怒る気持ち、解らないでもない。
そして、アレルギーだから(*'ー'*)、2週おきのマイクロバブル・・なのよね。
20140114115211.jpg 20140114115220.jpg
アミちゃんのお家の玄関に、盆栽が飾ってありました。
お父さんの趣味なのだそうです。
紅梅、白梅です。
玄関に春が来ていました。(*⌒∇⌒*)

IMG_0528.jpg
クーチャン
こちらも15歳
若いときはそんなこと無かったけれど、最近はヽ(`д´)ノ何かと、お怒り
足は痛いみたいだし、腰だってわからないよね。
目は見えないし、耳もよく聞こえない。
クーちゃんの都合は無視して、サッサッと作業を続けられたら、面白くないわよね。
(゜゜;)ゴメンネ・・高齢だからこそ、手早くトリミングしたいのよ。

IMG_0540.jpg
バッキ―さん。
そうです。バキオさんです。
耳の入り口に大きなイボが出来ていて、耳の症状の悪化をまねいていたのですが・・・
何と、年末のシャンプー・マイクロバブルの後、普通にドライヤーをかけていた時、ポロッと( ̄Д ̄;)
黒い塊が2つ(・・。)ん?出血もないし・・・と思ったら、イボが、なくなっていました。
o(〃^▽^〃)oこれには、先生も大喜びなのでした~

IMG_0530.jpg
ラムちゃん
こと、ラム子さん。
バッキーさんは、定期的に受診して耳の治療を続けています。
コッカーの耳は、難治というか治るものではなく、付き合うものらしいのです。
その専門の病院に行っているのですが、何も知らない女王様のラム子さんは、おいて行かれたと・・。
帰宅したバキオさんに、怒りを爆発
世渡り上手の私を差し置いて、ママを独占するって何考えてんの
って感じ・・バッキ―さんは、毎回((*'д'*))・・ご苦労様。

今日もありがとうございました


IMG_0498.jpg
夕方、日が落ちるのがちょっと遅くなって助かりますが、朝は、7時にならないと暗くて、ね。
2月になれば、光の春が来ますね。
この寒さ、13日間続くって・・ホント(*'へ'*) ンー

IMG_0500.jpg
昨日とは、別の飼い主が犬を公園でリードを放して遊ばせていました。

その上の土手で毎朝、5匹分の拾い物をするのが日課いです。
今は枯葉もあるし、土の色と同化していて、見つけるのも一苦労です。
45分で歩けるコースが、1時間30分かかってしまいます。

寒い日は、モモコウの口は・・┌(; ・_・)┘
拾っている時、リードを放してもそこに留まる様子を見た方がほめて通り過ぎました。

ホメるより、悲しんでいる気持ちを知ってほしいな。

きょうは、胡蝶蘭の大きな鉢が大きなお米の袋に入れて路上に捨てられていました。

パンやおにぎりを食べながらゴミを捨てて歩く人。
歩き煙草と自転車、バイクを運転しながらの喫煙しゃが捨てる吸い殻。

この行為って、犬の落し物を故意に放置する人と同じ意識だと、私は思うな~。

IMG_0505.jpg
ももこさん、こうちゃんに位置取りを阻まれ、監視が・・・。


IMG_0508_20140114104837b12.jpg
今日、二階に遊びに来たのは、三毛ちゃんでした。
「みけ~」と声をかけると「みゃ~」と答えてくれます。

IMG_0515.jpg
キッキです。
IMG_0519.jpg
ピッピです。

巨大な2匹は、尾の太さが違うのと、ピッピの方が若干、マル顔。
声は、ギッキは低く、ピッピは高い。
性格もまったく違い、ピッピは迷惑なほどね甘ったれ。
キッキは、甘えベタの僻みっこ。

白血病じゃなかったら、幸せになれていただろうにね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック