2014年10月09日 (木) | Edit |
アンが日獣を受診し、14日、火曜日に脊椎の固定と神経の圧迫除去のための骨を削る手術をすることに決まりました。

Iさんは、子猫を家族に頼み、アンを連れて早くに家を出たようです。
他の保護犬のお散歩は、通常より余程早い時間に済ませたのでしょうが、かなり慌ただしかったと思います。

14日の日も同じタイムスケジュールで動くことになりますが、先に希望の光が射しているのですから、今日より心は軽くなるでしょう。

皆さまのご支援、応援を支えに、アンは頑張ってくれるはずです。
先々のことは判りません。

でも、いまできる最善のことをしている、できていると言うことに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。


IMG_3688_201410091306064ac.jpg

朝日を浴びたモモコさん。
ロドリーさんと、路上で遭遇・・・で、遊べません。

IMG_3719.jpg

ロドリーさんも不満げでした。

IMG_3724_201410091307320cd.jpg

新河岸川の土手に、見かけないニャンコさんがいました。
丸見えのなのに、本人は隠れているつもり・・・。
耳カット済みの子でした。

IMG_3689.jpg

こうちゃんはいい調子です。

IMG_3692.jpg

IMG_3714.jpg

足取りもしっかりしていて、食欲もあります。

IMG_3702.jpg

IMG_3705_201410091310412f4.jpg

今朝は、腎臓サポートのドライフードにお刺身用サーモンを焼いたものとササミのフリーズドライを少し混ぜたものを完食しました。
癌がどこに転移しているのか、何がどうなっているのか・・全くわかりませんが、痛みもなく、美味しく頂くものを頂いて、のんびりした日を少しでも長く過ごせたらいいですね~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック